サロン直営のネイルスクールが認定校に

サロン直営ということで開かれていたネイルスクールがあったのですが、カリキュラムは趣味向けとしてのコースもあり、真剣に就職したいと思っている人にもプロ向けで卒業後もサポート体制がしっかりとしているコースがあり、ネイルスクールとしての質は上だったのですが、ただ、認定校ではないので認定校のほうが通っていて卒業後に認定講師を目指すともなってくれば、認定校を選んでしまうものだったのですが、そのネイルスクールは認定校ではなかったのです。それを除けば、ネイルスクールとして就職をしたいと思っており、独立してお店を出したい人にとってもためになることを学べるようになっていたので完璧だったのです。しかし、最近、申請して認めてもらうことができたのか、認定校になりました。しかも、サポート体制としてはスチューデントサロンもあり、在校生がそこでバイトすることも可能であり、前よりもそのサポート体制が充実するようになったのです。

スクールの学費についても一部のコースは分割して月謝払いすることもできるようになっていたのです。何もかもが前よりも改善されてよりいいスクールになっていました。サロンと兼ねてスクールをやっているのですが、授業日は水曜日と日曜日と月曜日だったのですが、授業時間は休憩時間の30分も含めて3時間程度でした。授業日に関しても振替授業を受けることができるようになっており、授業に遅れる心配もなくなっていました。すべてホームページで得た情報だったのですが、もっと詳しいことを知りたかったのですが、資料請求は電話のみで受け付けていました。入学したくなってきたのですが、一応、資料だけでも欲しくなったので電話してみたところ、サロンと問い合わせの番号は同じになっていたので営業時間内に電話をかけるようにしたのですが、資料が欲しいということを伝えました。すると住所と名前を告げて資料を送ってもらうことができました。送料は相手側が親切に負担してくれるということになったのですが、ただ、資料といってもパンフレットのようなものではなくて受講するコースやその他のスクールに関しての細かいことを記載したプリントのようなものを何枚か送ってくれるだけでしたが、詳細を知ることができるので送ってもらうことにしました。

認定校になったことでコースなども前は100時間台のコースばかりだったのを270時間のコースも作ったということでした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*